キャンペーン

ここでは、実際に3組の方にキャンピングカーをご利用いただき、その旅のレポートをご紹介しています。あなたなら、キャンピングカーを使ってどんな風に旅をしますか?楽しみ方は十人十色。3組の旅のレポートから、あなたなりの旅の楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか?

キャンピングカーで行く!北海道帯広・富良野の旅

十勝岳温泉白銀荘でまずは朝風呂!

小雨が降る肌寒い朝。標高が高いこともあり朝靄かもしれない。再び吹上露天の湯へ朝風呂に行く。森の香りを肺いっぱいの吸い込み進み 露天風呂に向かって歩き出すと賑やかな声が聞こえてきた。早朝湯へ貸切になるかと思ったのは甘かった。

早くも相変わらずのセイウチ状態である。今日は女性が二人いた。しかも一人は全裸!!地元の人は会社が始まる前に一風呂浴びていくそうである。朝の風呂は気持ちがいい。しかも大自然の中ときたら格別である!温泉とマイナスイオンをたぷり浴び、清々しい気持ちで最終日が始まった。

お気に入りの新栄の丘で朝食

朝食は鹿追チーズのオムレツにパンとサラダとヨーグルト。それに昨日道の駅で購入した白いトウモロコシ。

大型バス用駐車場の一番端のスペースを借り、テーブルとイスをセッティング。卓上コンロを持ち出してオムレツを焼く。

「白いトウモロコシは生で食べた。」 味は微妙!?

途中大型バスが何台かやって来て、数人がこちらに覗きにやって来る。 『ラーメン村』という文字を見てラーメン屋台と勘違いしたのだろうか???気持ちのよい風が吹く丘での朝食。

旭山動物園に大満足!

少し時間に余裕が出来た。
急遽、旭山動物園に行く事にした。実はちょっと行ってみたかったのだ。

白クマ館からスタート。テレビでよく見る飛び込み場面。まさにそのシーンが目の前で!タイミングよく飛び込んでくれた。
すぐ目の前を白クマが泳いでいる様子が見れる。鼻から空気がボコボコ出る様子、毛が水になびく様子までよ~く観察出来る。
これには大満足。

ふと、となりを見るとなんだかご機嫌斜め。そうだった!たしか動物アレルギーだったのだ!!
まぁでも来てしまったのだから仕方がない。気にぜず楽しもう♪ペンギン・エゾ鹿・おサル・レッサーパンダ。どれも可愛い!

最後はラーメンでシメ。ありがとう北海道。

電車の時間まで少し余裕がある。ラーメン村で旭川ラーメンを食べよう!「梅光軒」へ入り醤油と塩を注文する。締めはやっぱりラーメンです! ラーメンで始まりラーメンで終わる。人との出会いや自然との触れ合い、困難。 狭い空間での生活がお互いを思いやる優しさへと変わって行った。

北海道よありがとう!

番外編

糠平温泉湯元館から発送してもらったエゾ鹿の大和煮缶を使って 「シカ丼」を再現してみた。
おばさんのには負けるけど、美味しく出来ました。